KATO ターレット式駅構内運搬車

2011.04.28 Thursday

24-263 KATO ターレット式駅構内運搬車(荷物)
ブルトレブームを体験された方は、大抵、駅撮りをされたのでは
ないかと思いますが、同じ世代のFさんが、その頃のアルバムを
お持ちだと言うので、拝見させていただきました。

ご好意により、お宝写真盛りだくさんのアルバムから、
今回は5月に発売される駅構内の運搬車にスポットをあて、
ご紹介したいと思います。

以下6枚は地平時代の岐阜駅です。
個人的に運搬車と言えば上野のような終着駅のイメージが強いのですが、
中間駅でも普通に見る事が出来たようで、国鉄時代の幹線ホームには
欲しいアイテムです。


画面左の郵政省の運搬車は赤で、画面右のテルファ真下には荷物用の
緑に塗られた運搬車も見えます。


485系200番台の「しらさぎ」1枚目、2枚目と3・4枚目は別日のようです。
画面左には運搬車。その奥は高山本線の気動車が見えます。


この写真の運搬車は赤色ですね。


この運搬車は緑ですね。


運転士さんが後方を確認しています。


EF65とワム80000ほか貨物列車。後方にはテルファがそびえ立っています。


大牟田駅。ここでも運搬車がずらりと並んでいます。


博多駅。高架駅なので画面右にはテルファではなく、ホーム下にある
通路に運搬車を下ろすエレベーターの入り口が見えます。
また、エレベーターの戸の前には、水色のターレーが見えます。


2004年の名古屋駅。新聞輸送に運搬車を使っていました。
車両は助士側の窓が下に下がっている211系5000番台。
グリーンマックスから9月に完成品が発売予定です。





24-263 KATO ターレット式駅構内運搬車(荷物)

24-264 KATO ターレット式駅構内運搬車(郵便)


関連する記事
    コメント
    コメントする