急行「さぬき」編成

2011.06.06 Monday

急行 さぬき
昭和40年10月改正から昭和42年10月改正前までの「さぬき」編成。
オユ12+スハニ35+オロネ10+スロ54+オシ16+スハネ30orオハネ17*8両+
オハネフ10

昭和39年の「車両塗色及び標記方式規程」では、オユ12やスハニ35は
青15号塗り替えの対象外でしたので、この2両は茶色で他は青という
ちぐはぐな感じがたまりません。

ちなみに、客車列車倶楽部メモによると、オユ12が青15号に指定
されたのは、昭和44年なので「さぬき」が瀬戸に統合されて
仕舞った後のことになります。

WEB上に1枚だけあるカラー写真は、スハニ35の窓がサッシュに
なっていて、スロ54が冷房化された後の姿でした。

さぬき 編成
オシ16の左がウソ客のスロ60で、右がスハネ30。
オハネ17が冷房化工事の際にスハネ30が入る事があったという。

ピクトリアル1999年6月 670号<特集>国鉄形(10系)軽量客車・
座席車編 のカラーグラフに、オシ16とスハネ30が連なって走る
急行瀬戸の写真がある。

キャプションには昭和46年とあるので、所定はスハネ16でも
検査等で入場中には、非冷房のスハネ30が代りに入っていたようだ。
あるものは何でも使う。あの頃は本当にお金も余裕もなかった。

ふと編成表を見て思ったが、オユ12を新規金型で作れば、
マイクロエースから瀬戸編成が出来るのではないだろうか。
スロ54にオシ16、この2つが入っていれば、是非とも欲しい。
スハネ16は8両もいらないが(^_^;)

【6/15追記】
ニセコセットでスユ13をリリースしているので、
それを青に塗って標記を変更すればオユ12になるから、
四国へ連絡!急行「瀬戸」セットも夢では無い?!





【中古 A】マイクロエース スハネ30-55(青) セットばら

*****SOLD OUT お買い上げ ありがとうございます*****

コメント
コメントする