名古屋Nゲージ運転会 6月(2)Digitrax社 PR3導入

2011.06.23 Thursday

Digitrax PR3
Digitrax社のPR3が入荷してきたので、今月の運転会より
使用してみることにしました・・・・


写真左より、DCS50K、PR3(Digitraxと印刷された白い箱)、パソコン。
PR3導入の目的は、DCS50Kとパソコンをつなげ、LocoToolsを使用する為。

LocoToolsを使用すると、パソコンのマウスで列車を運転出来る→
ワイヤレスマウスで 「ウォークアラウンド」が楽しめると言う算段。


また、今月より留置線を設けたので、ポイントの操作も
パソコンで行えるメリットも。

接続は、DCS50KとPR3はロコネットケーブルで、PR3とパソコンは
PR3に付属のUSBケーブル。

PR3に電源が必要になるので、秋月電子通商で、
45W級スリムACアダプター15V3A(入力AC100〜240V)内径2.1mmと、
云うのを購入しました。とても軽いのでDCS50K用にも買えば良かった(^_^;)

ちなみにパソコンは、8年前のOSがXPでCPUがPentium IIIと云う代物。
かなりロースペックですが、列車の制御にはストレス無く使えています。
使い道が無くどうしようかと思っていましたが、第2の職場が見つかりました。



29-404 KATO Digitrax PR3プログラマ
029036 KATO ロコネットケーブル1m





コメント
コメントする