クモヤ93000(3)

2012.10.18 Thursday

(整形前)
前面のひげが直線的で全く駄目駄目で失敗(^_^;)
シンナープール行きも考えましたが、手戻りしたくないし・・・
ひげの部分修正も足して引いてが大変で・・・

(整形後)
23日悩みましたが、コロンブスの卵、先に塗装した所と後に塗装した所との
段差が目立たないようマスキングし、顔の窓から下の部分を茶で塗りつぶし、
改めてひげを描く事にした結果、リカバリー成功(^_^;)

インレタを貼り、Hゴムに色差しした後に
ライトとステップを付けてクリアーを吹いて保護。
その次は屋根の塗装ですが、グレーにするかレッドブラウンにするかで迷います。

結局、冒険できず無難にグレーとしました。
グレーの写真はあまり見ないのですが・・・・

また「国鉄電車ガイドブック」を見ると、43年の写真ではドームの屋根は、
トラ塗りとなっていますが、あまり時代を固定したくなかったので
ドームの屋根も同色としました。

このあと艶消しも吹きました。やめようか迷いましたが、
狙い通りとなってほっとしました。

これで屋根をマスキングして、観測ドームの側面を塗装すると
車体の塗装は終了。

サーチライトの塗装&取付と、碍子をちくちくと取り付けて、
運転会までには間に合いそう・・・多分。
コメント
コメントする