名古屋Nゲージ運転会 2015年12月(1)

2015.12.13 Sunday

いよいよ100回目の定例会を迎える事となりました。

今月のレイアウトシェアリングは、
テーマ「100」でした。

今考えると、ひゃっけん先生に因んだ列車もありだったなぁと
思うのですが、「100」と言えばもう伊豆急100系が真っ先に
頭に浮かびましたので、伊豆急まつりと相成りました。

留置線の都合上、3編成で1ターンとし、4ターンを用意。
まず最初は開業時をイメージしたターンで、


左から7000系、デハ3608号、そして100系編成。

7000系はGM組み立て品で屋根との間に隙間が
見受けられ、デカールも変色し古さは否めない。

デハ3608号は、デハ3612、クハ3677、クハ3780と
合わせてIK氏に製作していただいたもの。

100系は鉄コレもありますが、今回はマイクロエース車で統一。


7000系は以前GM動力でしたが、走行性に難があり、
M車のみ鉄コレのボディと動力に入れ替えました。
なので、2両目のみ若干一回り車体が小さいです。


私鉄唯一の全室食堂車である、サシ191の姿も見えます。

ちなみに駅構内の渡り線を行く近鉄特急はY山さん
塗り替えのもので、実車もまさに当日の12/5に
「22000系リニューアル車両 有料試乗会・撮影会」
が開催されると云うタイムリーなもの。


これには一同うなりました。
コメント
コメントする