10-944 ホビーセンターカトー 651系1000番台「伊豆クレイル」タイプ

2017.11.05 Sunday

DCC非フレンドリーの10-944 ホビーセンターカトー 651系1000番台「伊豆クレイル」タイプ に

EM13を組み込むことにしました。

 

このようにモーター左側にちょっとしたスペースがありました。

EM13の足をカットすると入りそうです。

 

 

まず、ケーブルの逃げをルーターで削りました。

 

次にEM13を写真のように加工しました。

モーターへの配線はオレンジと灰のワイヤーを。

集電はイスについた集電板から取る事とし、余っていたリン青胴

(室内灯などのジャンクパーツ)を細く切り、ランドに半田付け

しました。

 

EM13の裏側は絶縁のためカプトンテープを貼り付けました。

 

EM13を組み込んだところ。

ダイキャストとEM13の間には薄く(2.5mm)スライスしたウレタンを

スペーサーとして挿入しました。

 

この時ウレタンには、ジョイントやシャフトに接触しないように

切り欠きすると良いかと思います。

 

モーターシューは短絡防止のため切り詰めたほうが良いでしょう。

また、イスについた集電板はモーターシューが当るかもしれない

部分を念のため絶縁したほうが良いかもしれません。

 

ダイキャストとイスを元通りに組み合わせて終了です。
外観上では加工後あまり変化ないですが、モーターシューが出る

部分を見てみると、カプトンテープを巻いた集電板を見る事が出来ます。

 

絶縁がしっかりされているか、プログラムレールでアドレス読み取り

などで確認後に試走しました。

 

 

 

 

コメント
コメントする