マニ37 スロ50改造車の作製(11)

2010.04.11 Sunday


スロ50改造車はここまで進みました。
今気づいたのですが横軽対策を貼るのを忘れたました。

次回はベンチレータと窓セルを取り付けます。
床下は尾灯点灯化が重荷で進んでいません(^^ゞ

ナハネフ10 (2)完

2010.04.08 Thursday

屋根を銀色に塗って終了。
床板は冷房車の流用ですが、さわっていません。

「さぬき」編成は、あとは青色のオシ16を作るだけとなりました。
オハネ17があと4両くらい必要なのですが、スハネ30で代用します。。

どなたかマイクロエースの青塗装について教えてください。

2010.04.08 Thursday


2/17に書いた記事、「客車ブーム」内で
>あれとあれを作ると、編成になるのだが・・・

と書いていましたが、昨日マニ37が落成したことで、
先に2/23に落成したオハネフ13と併せて、
急行「越前」の編成が組成できる運びとなりました。

しかし、オハフ45をマイクロエースの「鳥海」セットから持ってきたので
どーしても気になる所がありまして・・・・

それはキャンバス押さえがあること。
マニ37の窓配置はオミットして仕舞うくせに、これだけは譲れず、
写真の結果となっております。

どなたかマイクロエースの青15号に近いスプレーご存じの方いませんか?

ナハネフ10 (1)

2010.04.07 Wednesday


マイクロエースの旧製品をS40年頃の「さぬき」用に青15号に塗装。

旧製品は、車番の印刷位置が腰板の真ん中ぐらいで、塗装も艶がない。
塗り替え候補として長い間保留車となっていましたが、ようやく日の目を見ます。

旧製品は成形色が黒でIPAで剥離されない為、シンナープールにて剥離しました。
(1日放置した為、屋根などにひびが生じたが割れるまでには至らなかった)

写真はGMのレタリングを貼りクリアを吹いた所。
次回は屋根を銀色に塗装します。

マニ37 スハ32形改造車タイプの作製

2010.04.06 Tuesday


あれっ!?何でリベットが?
というボケは置いといて、青15号で塗るついでに、
スロ50改造車の作製はお休みして、
トミックスのマニ36も塗り替えてみました。
(アルコール漬けをせず茶色の上にダイレクトに塗装)

金フイの2150をイメージしていたのですが、
調べてみると窓の配置が違うので、「タイプ」となります。
インレタはRFさんのものを使用。キシャさんのものと同質かと思います。
検査表記、所属表記は手近にあったGMのものを使用。

金フイのインレタはくろま屋さんから出ていますが、
関スイでも良い人なので、北オクを転写しておきました。