ナハネフ10 (1)

2010.04.07 Wednesday


マイクロエースの旧製品をS40年頃の「さぬき」用に青15号に塗装。

旧製品は、車番の印刷位置が腰板の真ん中ぐらいで、塗装も艶がない。
塗り替え候補として長い間保留車となっていましたが、ようやく日の目を見ます。

旧製品は成形色が黒でIPAで剥離されない為、シンナープールにて剥離しました。
(1日放置した為、屋根などにひびが生じたが割れるまでには至らなかった)

写真はGMのレタリングを貼りクリアを吹いた所。
次回は屋根を銀色に塗装します。

木村飲料株式会社 カレーラムネ

2010.04.06 Tuesday


臭いが(香りではなくあえて臭いと言おう)すごい。
SAで購入後、車で飲んだのだが、車内カレーの臭いが
充満し顰蹙をかった。

また、栓を開けるときに、中身が吹き出すので注意が必要。
出来れば屋外で飲みたい(笑)

味はカレー味だが、スパイシーな感じはジンジャーエールに似て
なかなかおいしい。結構クセになる。
カレーとラムネの相性は良い。甘いのも気にならなかった。

飲み終えた後、ビー玉を取り出したが、1日たっても
カレーの臭いがするのには笑った。

評価:★★★★

マニ37 スハ32形改造車タイプの作製

2010.04.06 Tuesday


あれっ!?何でリベットが?
というボケは置いといて、青15号で塗るついでに、
スロ50改造車の作製はお休みして、
トミックスのマニ36も塗り替えてみました。
(アルコール漬けをせず茶色の上にダイレクトに塗装)

金フイの2150をイメージしていたのですが、
調べてみると窓の配置が違うので、「タイプ」となります。
インレタはRFさんのものを使用。キシャさんのものと同質かと思います。
検査表記、所属表記は手近にあったGMのものを使用。

金フイのインレタはくろま屋さんから出ていますが、
関スイでも良い人なので、北オクを転写しておきました。

木村飲料株式会社 トマトサイダー

2010.04.04 Sunday


香りはトマトそのものだが、
フルーツトマトのような上品な味わい。
炭酸はやや弱め。微炭酸というやつか。

なかなか旨いじゃんと思いラベルに目をやると
「※原材料にトマト汁は使用していません。」の文字。
え”ちょっとびっくり。

原材料を見ると、果糖ブドウ糖液糖、酸味料、トマト色素、香料。
そしてリコピン10mg入りとある。
それにしても、香料であの香りが出せるのは、ある意味驚愕だ。

個人的好みとしてはもう少しパンチが欲しい気はする。
きれいにまとめすぎているので、
トマトのネガな部分に振って、炭酸が強めなものも飲んでみたい。

中部のサービスエリアで販売しているので機会があれば飲んでみてください。

評価:★★★

マニ37 スロ50改造車の作製(9)

2010.04.04 Sunday


OSの入れ替えでポカをやらかしました。
辞書のバックアップで、全く違うファイルを保存していましたorz
まだ完全に元通りではないのですが、めどがついたので作製を再開します。

ジェイズのスカ色が届いたので、ボデーをサンポールを薄めたものに漬けました。
なんか天気が怪しくなってきたのですが、明日塗れるでしょうか。