681系のヘッドライト白色LED化

2011.08.15 Monday

お客様に依頼され、681系のヘッドライトを弊店の電球色LED化してみました。
色と明るさがかなり違います。

683系しらさぎとの比較。色味はほぼ同じ感じです。

285系の高輝度LED(電球色、赤)換装作業の料金を調べたところ、
カスタムショップで1両1000円でした。

今回の681系は、前照灯のみの交換なので、料金を1両500円に設定しました。
ちなみに自分で作業すると1両、↓50円(+送料160円)ですよ!




285系のヘッドライト白色LED化

2011.08.04 Thursday

285系のヘッドライト白色LED化
お客様に依頼され、285系のヘッドライトを白色LED化してみました。
導光材を着色する事で、ライト内側のフォグを再現しました。

手前味噌ながらも、なかなか格好いい(^^ゞ






アンレール キハ8500 北アルプス(4)

2011.07.14 Thursday

アンレール キハ8500 北アルプス(4)
日曜日に、桜の森のいつものお立ち台で。
前尾灯が点灯するよう、加工を行ったので走らせてみました。


今日は、スカートを塗装してみました。

最初に、クレオスの111 キャラクターフレッシュ(1)を塗装しましたが、
肌色が強かったので、その上からタミヤのTS-7 レーシングホワイトで、
塗り直しました。

つやありの塗料なので、艶消しを塗れば良かった_| ̄|○


角穴ははなから諦めていましたが、それにしても左右の穴が揃っていませんね。

インレタやホロの取付がまだですが、多分朝市までこのままでしょう(^_^;)

アンレール キハ8500 北アルプス(3)

2011.06.28 Tuesday


とりあえず、鉄コレ動力のグレードアップは保留で、
「ひだ」との併結仕様として、桜の森で走行させてみました・・・



連結間隔がキハ85よりも狭く、ホロを取り付けるとぶつかりそう。


キハ85との連結部分。
床下が一緒なので当然カプラーの高さも揃っています。
付属のホロが装着できるか微妙な間隔。


前回から手を入れた所は、貫通扉のガラス。
前面ガラス部分を一回バラバラにして、貫通扉のガラスのみ
透明のプラ板から切り出し、はめ込みました。

ダミーカプラーは、非貫通のキハ85より移植。
100番台の床板にゴム系接着剤で固定。


信号炎管はパーツ箱にあった適当なもの−たぶんカトーのものを
装着し、それ以外のアンテナ類は付属パーツを使用。
屋根は明るいグレーを重ね塗りし、てかりを抑えました。


アンレール キハ8500 北アルプス(2)

2011.06.18 Saturday


鉄コレのTM-16が入荷してきたので、組み込んでみると・・・

床下機器がしょぼい・・・


台車のモールドも比べると_| ̄|○
鉄コレ動力に付ける床下機器と合わせてキハ85から移植した方が良いかも。


T車用に。キロハの床板なのでシートピッチが合っていませんが、仮置き。


TM-16 トミーテック 鉄道コレクション動力ユニット20.5m級A


キハ8500 先頭車
・【Assy 予約】6034C KATO キハ85-100 床下セット
・【Assy 予約】6034-1D KATO キハ85-100 台車DT57 入数1両分
・【Assy 予約】6035H KATO キハ85 室内灯セット

キハ8500 中間車
・【Assy 予約】6039C KATO キハ84 床下セット
・【Assy 予約】6035-3D KATO キハ85 台車DT57 入数2
・【Assy 予約】14062H KATO モ21200 室内灯セット

*****SOLD OUT お買い上げ ありがとうございます*****