名古屋Nゲージ運転会 2014年12月(2)

2014.12.11 Thursday

今月は撮れ高が高いです(笑)
続いては青森駅に集合で、中線含めて外回りすべて塞いで撮影大会です。

Sooさんにお願いしていたVSEとshimoyaさんにお願いしていたNSEとの並び。

先月引退した東海の371系も見えます。
そういえば、MSEは御殿場線にも乗り入れているんですね。

調子に乗って、内回りも小田急車で埋めてしまいます。

shimoyaさんのSEと、特急車だけでは感じが出ないので5200形も。

長い時間にわたり駅を占有していたので、列車密度が上がり、
この後思わぬ渋滞を引き起こす事となりました。
 

名古屋Nゲージ運転会 2014年12月(1)

2014.12.10 Wednesday

12月のレイアウトシェアリングは、テーマ「新車自慢」(笑)
きっかけはMSEの入線なわけで・・

キット組み立てとか、改造とか塗り替えとかでなく、
模型店で購入しただけなので、何か嫌味な自慢ですが(笑)

いつもは、コネクタ式でデコーダの取付を行うのですが、
もうアナログで走らせる事もないだろうし、車両の長さも
19,500mmで他に使いまわす事もないので、直接ハンダ
付けしました。

基本と増結ともにM車があるのでそれぞれデコーダを載せる
必要があり、動力性能にばらつきがあるので(同じメーカー
なのに!)ゴムタイヤを外して協調運転できるようにしてみました。

ひと通り改造後、室内灯取付ソケットに成型不良を発見。
メーカーでパーツ交換にしても、1回デコーダ外さないと
交換できないので面倒くさいなー
いっそうのこと気づかなければ良かった。

で、まずはSooさんの新車「しまかぜ」と。

私鉄の特急は前面の傾斜角がきついのが流行りでしょうか。

名古屋Nゲージ運転会 2014年11月

2014.11.17 Monday

11月のレイアウトシェアリングは、テーマ「40」でした。
もうすでに何を走らせたか記憶が・・・

まずはクモハ40です。
Nゲージに復活した頃なので10年ちょい前に、シバサキのキットを
組み立てたやつです。

行先板はGMのステッカーから、国分寺-東京競馬場前を選択。
写真もちょっと国分寺の下河原線ホームを意識しております(笑)

お次は、55年10月改正 急荷37レ
車両手配の関係で岡山−広島間と云うニッチな編成に。

ちなみに編成は
マニ44+マニ44+マニ50+スニ40+スニ40+オユ14+スユ15+マニ44+マニ50+機

マイクロエースのA7267国鉄郵便・荷物客車 荷物37列車 7両セットを
主体にワキ8000をKATOのスニ40にチェンジ(短いですが)

映像を見ると余剰となったワキ8000が留置線上にいますね。
KATOさんにはスニ40(正調)とマニ44を期待したいです。

最後はワサフ8000発売記念として、急行「音戸」(昭和49.4 下り2号)
牽引機はEF61だったかも。ワサフの向きも気になるところ。

名古屋Nゲージ運転会 2014年10月

2014.11.16 Sunday

あっと言う間に先々月の出来事となって仕舞いましたが・・・・
10月のレイアウトシェアリングは、テーマ「東海道新幹線 開業50周年記念」でした。

勿論新幹線なんて持っていないので、開業前の東海道本線を懐古する事といたしました。

気分を盛り上げるために昭和39年9月号の時刻表を。(復刻版ですが)



編成表のページを見ると面白い文言が。
「日により、1号車は展望車のない1等車の場合もあります。」

例の踏切事故の為に誕生したクロ150の事でしょう。


サイドビューを。バックにはshimoyaさんの乗り入れ改造を終えたクロ151。


とある電留線には、クロ150が改造されるまでのつなぎとして「かえだま」
(マイクロエース)と、同153系電車急行「なにわ」(KATO)がお休み中。
9月の「非冷房」からのスライド登板でしょうか。

ちなみにKATOの153系はJ'sの改造用屋根板セットを使用しており、
153系の写真を見ると、この頃まだ信号炎管がついていない車両もあったので、
ボディは信号炎管の穴が開いていない初期製品をわざわざ探してきました。
しかし、方向幕に色差しするべきでした(^_^:)

最近は車両の持込を4編成にしぼっているので、残りの1編成は、
冷房化改造を終えた157系を。


若い世代なので、157系と言えば伊豆方面の特急と云うイメージですが、
この岐阜を通り、関ヶ原を越えて大阪まで走っていたと思うと、
妙な感じです。

名古屋Nゲージ運転会 2014年9月

2014.09.17 Wednesday

先月は台風でウヤだったため、テーマは8月からスライドして
9月のレイアウトシェアリングは、テーマ「非冷房」でした。

先月ですと、ぱっと153系非冷房車などが思い浮かびましたが、
今月は発売されたばかりの営団6000系がフレンドリーだったので
前尾灯のデコーダも入れて、マイクロ製も加え、6000系のみ
3編成で楽しみました。

KATOの顔がシュッとしているように感じますが、
レンズ周辺における歪みもあるので、割り引いて見ていただきたいです。



1列車はローカル線で環状運転させて、
2列車を間隔をあけ操作すると、タイミングがあえば
離合した6000系が、ローカル線を走る6000系としんよこ駅で
並走しながら進入する情景を見る事が出来てしびれました。

その他トピックスとして写真にはありませんが、
三角線の復活と、それを利用して非冷房の短編成が
温泉駅の乗り入れなど縦横無尽に走り回りました。

今月は4編成しか持ち込みませんでしたが、かなり楽しめました。
いろいろと欲張ってはいけないのかも。